今日の記事はサン君(コーギー)の追悼文です。




先日、りんたろうのお友達のサン君15歳(手前)が虹の橋を渡りました。


DSC04917.jpg


サン君の飼い主さんであるサンママさんがブログをされていないので、
カレンがサン君との思い出を書きたいと思います。



柴犬軍団の中でコーギーの皮をかぶった柴犬と呼ばれてたサン君とシー君。

みんなでよく遠足に行ったよね。




春にはお花見をして、いっぱい笑ったっけ^^

IMG_1161.jpg

DSC00499.jpg
 
私たちのホームグランドの蜻蛉池公園。

遠方からもお友達が来て楽しかったね。

DSC04933.jpg

ここは広くて静かでのびのびできる
みんなが大好きな場所だったね。

DSC01033.jpg


冬には耐寒遠足。

DSC05714.jpg


りんたろうとすごく仲良しで、
リードがこんがらがって離れなくなってもこんなにニコニコ顔だったもんね。

IMG_0865.jpg

りんたろうとの最後の遠足はやっぱり蜻蛉池公園。

この日は男の子ばっかりで、みんな立派なシニアワンコになっちゃって^^

あいにくのお天気だったけど、頑張っていっぱい歩いたね。

DSC00528.jpg

笑顔がとびっきり可愛くて、人懐っこくて、甘えん坊だったサン君。
私たちはサン君のこと忘れないよ。

今まで仲良くしてくれてありがとうね。

安らかにお眠りください。

DSC04862.jpg



今回はコメント欄を閉じさせていただきます。


スポンサーサイト
2016.07.14 / Top↑