上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日のこと、

うちの庭でちょっとした捕り物があったそうです。


というのは、私が仕事から帰る前に事件がおこり、そして帰るとほぼ同時に終結したから^^;


で、何が起こったか、それぞれの証言をもとに再現してみましょう。

では第一発見者、りんたろう君です。


IMGP3072_サイズ変更



あのな、庭でなんか不審な音がしてん。

で、何かいてる!!

ボクは現場にすっ飛んで行って探してん。

うちの庭ってばみんなも知ってるとおり、手入れの行き届いてないところがあちこちにあって、

ボクのおもちゃが転がってたり、へんな虫がいてたり、

何があるかわかれへんところもあるねん。

あっ、その話はまた別の機会にすることにして、

で、


最初に見つけたのはボクやねん。


ボクはこの手入れの行き届いてない草の中に顔を突っ込んで、

クンクン探索を始めたんや。





そう、その時に学校から帰ってきたのが第2発見者の兄ちゃんです。




はい。

オレが帰ってきたとき、りんたろうが花の茂みに顔を突っ込んで執拗に何かを探してました。


IMGP2569_サイズ変更

少し前の写真ですが、これがその茂みです。


で、この中でボールか何かを見つけたんかな?っと思ったんです。

ところが、りんたろうはオレを見ると

「な~んも知らないもんね^^;」って顔してそそくさとその場を離れたんです。

これは絶対何かある!!

オレはそう直感しましたね。

すると、突然その茂みから鳴き声が聞こえたんです。


確かに

「ピーピーピー!」と聞こえました。


???


オレも思わずこの茂みをかき分けて中を覗き込みましたよ。

すると、なにか黒っぽいちっこいものがガサガサ動いたんです。


なんやこれ!!


よく見ると、



IMGP3153_サイズ変更

こいつがチョコンといてたんです。


ビックリしましたよ。

だって、どう見てもまだ巣の中にいててもおかしくないくらいのやつでしたからね。


「おまえ、どっからきたんや???」


と言ってる暇はなく、これはなんとかせなあかんと、とにかく捕まえようと思ったんです。


でもその時にはまたりんたろうが参戦(-_-メ)

顔を突っ込んでくるし、こいつはちょこまか逃げ回るし・・・




と、そんな時に第3発見者、姉ちゃんが学校から帰宅。


二人でなにやってんの~


きゃ~~~  かわいい!!

どうしたん、これ(*^。^*)




って、どっかから落ちてきたに決まってるやん!!


とにかくりんたろうを遠ざけて、写真を撮って、それから捕獲ということになったそうです。



捕獲が最後かよ(;一_一)・・・

IMGP3158_サイズ変更

この間に、親鳥が来てえさを与えたり、心配そうに見守ったりしていたそうですが、

とりあえず、野鳥に人間の匂いをつけたら親が見放してしまうかもしれないということで、

鳥大好き人間の姉ちゃんが軍手をはめて

なるべく触らないように捕獲することになったそうです。



そうこうしている時に仕事から帰ってきた私。


「おか~さ~~~ん!!

これどうしよう?  けがしてるかも・・・」




はあ???


何のことかわからないまま庭に行くと、

スリッパに乗せられた小さい物体が突然低空飛行で飛び立ちました。



「あっ!!

飛んで行った・・・」




こうして、なんのことだかさっぱりわからない私を残し、

子どもたちは家の中へ、

まだ産毛の生えた小さな冒険者はりんたろうの毒牙にかかることもなく多分^^;無事に???

お家へ帰って行ったのでした。




めでたしめでたし。



これはすべて発見者の目撃証言をもとに書かれたものです。


唯一つ残念なことはその場に私がいなかったこと!

もし私がいたら、もっと詳細に、あることないことでっち上げながら記事が書けたものを!!

せっかくの美味しいネタやったのに・・・(ーー゛)



残念じゃ~~~!!





スポンサーサイト
2009.06.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://rinntarou.blog82.fc2.com/tb.php/128-f9b14fe2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。