週末に娘と二人で京都は伏見稲荷まで行ってきました。

IMGP5491_サイズ変更

伏見稲荷大社。両サイドには狛犬ならぬ、狛キツネ。

さすがお稲荷様の本場ですね。

IMGP5493_サイズ変更

ずら~~~っと掛けられた絵馬との千羽鶴。
整然と並べられていました。

外国の観光客が珍しそうに写真を撮ってましたよ。

って、私も撮ったんですが^^;

IMGP5494_サイズ変更

そしていよいよ朱塗りの奉納鳥居がトンネル状に立ち並ぶ「千本鳥居」へと向かいます。

IMGP5498_サイズ変更

ずらっと並ぶ鳥居のトンネル。

IMGP5502_サイズ変更

途中から二手に分かれる鳥居のトンネル。

右側から進むことにしました。

IMGP5507_サイズ変更


で、出てきたのは奥の院。


ここからさらに上を目指して登っていきます。

IMGP5525_サイズ変更

途中に茶店などもあり休憩できるようになってます。

このあたりで引き返そうと思ったのですが、

「もうちょっと上った四つ辻という場所からの眺めが最高ですよ。がんばってね。」と教えられ、
さらに上を目指します。

IMGP5518_サイズ変更

長~~~く続く階段・・・

もうちょっとね・・・

IMGP5519_サイズ変更


で、汗だくになりながらもうちょっと上ると

IMGP5524_サイズ変更

京都の街を一望できる展望所にたどり着きました(*^。^*)


ふぅ~~~

やれやれ。。

この四つ辻の茶店で黄粉ソフトクリームを食べてしばらく休憩。

ここからまだまだ上があるのですが、
根性無しの私たちはここで引き返すことにしました。

帰り道は早い早い^^

IMGP5513_サイズ変更

奥の院からの帰りの鳥居トンネル。

来る時とは違ったほうを通ることにしました。

IMGP5526_サイズ変更

こちらから見ると、鳥居を奉納した人のお名前や年月日が刻まれてるのがよくわかりますね。

全国各地の地名がありましたよ。


下まで降りてくると、こんな変わった献灯が^^

IMGP5527_サイズ変更


往復で約1時間半。

異次元空間を感じる山登りでした。


伏見稲荷の参道には昭和を感じさせるレトロなお店があったり、

IMGP5485_サイズ変更

カエルや猫ちゃんの置物が売っていたり、

IMGP5486_サイズ変更

達磨やキツネのお面が売られていたりして面白かったです♪

IMGP5530_サイズ変更

そして最後はこのお方で締めくくりましょう。


私たちが行って帰ってくる間、尼僧修行でしょうか、ずっと同じ場所でお念仏を唱えてはりました。


IMGP5531_サイズ変更


今回は伏見稲荷だけの京都観光。

観光というよりも山登りの趣がありましたが、娘と二人でがっつり楽しんできました♪
スポンサーサイト
2009.10.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://rinntarou.blog82.fc2.com/tb.php/162-935cc249