上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
皆さん、どっぷり梅雨です。。

じめじめっと湿度も上昇。

お庭ワンコにとっては一年で一番嫌な季節です。


そんな日の朝に、ある出来事がおこりました。


IMGP7429_サイズ変更

いつものように台所のドアの横で雨宿りをしてたボク。

すると、突然背中に悪寒が・・・
(突然何かに脅えるようにブルブル震えだしたボクを姉ちゃんが目撃)

母さんがドアを開けて撫でてくれても尻尾は下がりブルブルは一向に止まらない。

それどころか、いつもはお家の中に一歩も入らないボクが、
なんとか避難しようと無理やり身体を家の中にねじ込んでる。。



「どうしたん?なんかいてるん???」

優しくナデナデしながらボクを抱いててくれる母さん。
ボクが人間の言葉を話せたら、今見えてることを話せるのに。


ボクのブルブルは10分くらい続いたかなぁ。

スッと悪寒がなくなり、いつものボクに戻った。


あれは一体何だったんだろう。

ああっ、姉ちゃんと母さんがいてくれてよかった。





以前にもこんなことがあったんですよ。
洗濯物を干している時、いつもはの~んびり庭でくつろいでるりんたろうが
突然すり寄ってきて、一点を見つめながらぶるぶる震えて足の間にすっぽり入って動かない。。

私には見えない何かがりんたろうには見えるんでしょうね。
一体何が・・・
もしかして浮遊霊???
と、ちょっと気になるけど
見えなくて幸い。
見えたら・・・


暑さなんてふっとんでしまうかもぉ。




おまけは「ホスタ(ギボウシ)」
すらっとした茎が伸びて薄紫色の花を咲かせます。
これは少し前に撮ったもので、この雨で満開の花はみごとに倒れてしまってますわ(>_<)

IMGP7420_サイズ変更
スポンサーサイト
2010.07.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://rinntarou.blog82.fc2.com/tb.php/210-91b7f494

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。