上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ボクは日々の24時間警備でとても疲れていた。
そんなボクの楽しみはひと時の昼寝。

DSC07817.jpg


しかもボクの仮眠所には毛布の一枚も与えられていない。

そのため、自力で草を毛布代わりに敷き詰めないといけないのだ。


DSC07820.jpg

以前使っていた場所は寝心地のいいがすでにへたっているので今日は場所を移動してみた。

DSC07827.jpg

安らかな寝息をたて、
つかの間の休息をとるボクに突き刺さる視線・・・

視線が・・・

痛い!!


DSC07822_20120110134442.jpg

ボクは異様な殺気を感じ、


DSC07828_20120110140645.jpg

急に現実の世界に引き戻された。。



そう、荒れ果てた草むらと思っていたのは


母さんが別段丹精もこめていないと思われる

「花壇」と呼ばれている場所だったのだ・・・
DSC07831_20120110140644.jpg



うっうっうっ・・・


ボクの晩ごはん抜き


決定かも(涙・涙・涙)









スポンサーサイト
2012.01.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://rinntarou.blog82.fc2.com/tb.php/327-69320179

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。