上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、柴ワンコ友達のチーム泉州の耐寒遠足がありました。
今回は槇尾山グリーンランドまでの山登り。
ワンコ達は意気揚々と、飼い主たちは汗だくのプチ登山。
参加者は
りきまる君&りきまる母さん 尚隆君ファミリー サクラちゃん&サクラの母ちゃん 桐ちゃん&YUKARIさん ごん太君&六華ちゃんファミリー ナナコちゃんファミリー スペシャルゲストとしてシー君(コーギーちゃん)&サンママさん  そしてりんたろう&カレン でした。
途中でワンワンリレーなんかもあり、と~っても和やかで楽しい遠足になりました。

遠足の楽しい様子はナナコちゃんのブログに詳しくUPされていますので「柴犬ナナコの日々」をご覧ください。




えっ、そんな丸投げってええんか!!



と、お叱りの言葉もございましょうが、私のほういつもの裏ネタ
「愛の劇場」シリーズ「~もつれた赤い糸編~」をご覧くださいませ~(*^。^*)

ええっ!!
「愛の劇場」をまだご存じない?

その方はこちら「愛の劇場」 「続・愛の劇場」「続続・愛の劇場」好評掲載中(笑)をクリック!クリック!!








この物語はイケメンメンズにピチピチギャル柴~ズが勢ぞろいするとあって、
いつものクールな力丸君すら昨夜は寝付けなかったという嬉し恥ずかしの恒例耐寒遠足での出来事です。



では、始まり始まり~~~♪


久しぶりにサクラちゃんと会えるとあって興奮気味のりんたろう。
今日こそは!の意気込みで参加すると
長距離恋愛の達人尚隆君からなにやら情報をもらってる様子。



尚「今日はサクラちゃんもそこのけ、若さ爆発のピチピチギャルが来るって話だぜ♪」

り「ほんまか!!よっしゃ~!!
 今日はチコちゃんは来てないから、尚君もチャンスやなぁ(^-^)」

尚「おいおい、オレのことはいいとして、おまえはサクラちゃん一本でいけよ!
サクラちゃん一筋ってところを見せる絶好のチャンスや。」



ふんふん。
なるほど。
さすがプレーボーイの尚君、押さえるつぼを心得た発言ですね~

ひそひそ

尚君の的確なアドバイスを即実行するりんたろう。

サクラちゃんのリードをグッと引きよせ、男らしさをアピール!!


「あらっ、今日はいつにも増して積極的ね。

ちょっとはお勉強してきたみたい。」


サクラ嬢のまんざらでない様子に今日はこのまま一気に持っていくかと思われたその時・・・


ガッチリ

怖いもの知らずの走る弾丸娘 レディ六華 が近づいてきたではありませんか。

鼻息荒く「あんた、ちょっと待ちなさいよ!!」と睨みつける元祖泉州の火の玉娘 サクラ嬢。

あわや一触即発かと思われたとき、

参戦


いつになく、モテてると幸せな錯覚におぼれつつ、

「まあまあ、二人とも落ち着いて~」

と、割って入ったりんたろう。

すでに尚君のアドバイスも霧の彼方へ消え果てたように有頂天に。。


しかし、そう甘くないのが現実というか、りんたろうの宿命というか・・・


困ったなぁ^^

「おいっ! おれの妹にちょっかい出すとはいい度胸してるな(-_-メ)」

と、背中に柴犬の刺繍入りガウンを羽織った貫録たっぷりのごん太親分が登場。

ビビる君となったりんたろうを尻目にすでに心は異邦犬Mr.シーに釘づけのレディス達・・・


ああっ、またしてもりんたろうの上に暗雲が。。

困ったなぁ^^;

ところがこの窮地を救ってくれたのはマダム桐♪

「そんなお堅いこと言わないの   

若いワンコには時には暴走も必要よん♪」



と、こっそり後ろからごん太親分に熱い桃色吐息を吹きかける。

あら素敵♪


マダム桐のおかげでなんとかごん太親分から逃げ出したりんたろう。

性懲りもなく「若いワンコと暴走」をしっかと胸に刻み込み、最年少ギャルナナコを「未成年立ち入り禁止寸前」ゾーンへと怒涛の押しで押しまくる(汗)


「いやん、そんなことしたらママとパパに叱られちゃう」

まだまだウブなコギャルナナコが戸惑ってると


あらそんな

すかさず入ったマダム桐のチェック&チェック!!

「そこっ! 何やってるの!!」


もうっ!!

メンズには優しいがギャルには超厳しいマダム桐。

「男は狼って言うでしょ!! フラフラしてたら痛い目に遭うよ!!」

気をつけなさいよ


「ふぇ~~~ん。。  
りきまる兄ちゃん。。

ナナコ、なんにもしてないのにぃぃぃ」


それでなくても寝不足で機嫌の悪いりきまる兄貴。

可愛い妹分の新コギャルナナコに泣きつかれ、
背中からは「あいつイッチョしめたるか!!」のオ~ラが・・・


きいて~!

ゾクッと身の危険を感じたりんたろう、

ここは逃げるが勝ちとサクラ嬢のもとに帰ってみると、


元祖コギャルのサクラ嬢はごん太親分に犬生相談中

大人の魅力

こりゃぁますますヤバいことになりそうだと思ったところに新コギャルナナコがやってきて

「あのね、りきまる兄ちゃんがパパとママには内緒にしといてやるから、りん君とはきっぱり別れろって」


往復ビンタを食らったようなショックを受け、がっくり肩を落としていると

ダメだって。。

「ねっ、だから言ったでしょ。

若い子に手を出したらやけどするって!!

サクラが一番って、ここで約束しなさいよ!」


またもやサクラ嬢にやり込められたりんたろう。


自業自得よ

しかし、りんたろうは見てしまったのだ。

異邦犬Mr.シーに一目ぼれをしたサクラ嬢を・・・



LOVEシー君


なんか、どんどんボクの赤い糸はもつれていくようや・・・

憔悴しきったりんたろうに本当の春はまだまだ遠そうであった。


こりごりや・・・



<出演>
サクラちゃん
桐ちゃん
六華ちゃん
ナナコちゃん
尚隆君
りきまる君
ごん太君
りんたろう君

友情出演 シー君(コーギー)

<脚色> 

カレン

(注)登場犬の本意は全く無視ですのであしからず





スポンサーサイト
2009.03.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://rinntarou.blog82.fc2.com/tb.php/98-55c32fff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。